月別アーカイブ: 2014年12月

ダイビング指導団体PADIのカリキュラムとは

世界の半数以上のダイバーが利用するダイビング指導団体PADIのカリキュラムとは。国内でいうと沖縄などは有名なダイビングスポットです。スーツや専用の機器を装備して水の中にもぐり水中の世界を楽しむのがスクーバダイビングです。水中という普段とは違う環境の中に長時間いる為にはある程度の知識や技術が必要となります。ですからダイビングを楽しむためにも講習を受ける必要があります。ダイビング指導団体PADIは独自のカリキュラムで多くのダイバーに人気のある指導団体なのです。
ダイビング指導団体PADIは全世界でも半数以上のダイバーが利用しています。ですからその知識は国内だけではなく海外でのダイビングにも役立つものなのです。カリキュラム自体も世界共通となっていて日々新しい情報を取り入れたものに進化しているのです。またPADIのカリキュラムは潜水学や心理学など多方面からダイビングが分析されています。ですから初心者の人でも簡単に知識や技術を習得することができるのです。
そのカリキュラムはレベルによっていくつかのコースに分かれています。ですから初めての人でも安心して知識を得ることもできます。また、ダイビングの経験豊富な人もより熟練した技術を習得することも可能なのです。これらのコースは順にステップアップすることも可能です。
より有意義なダイビングを行うためにはどの指導団体から指導を受けるのかは非常に重要な要素のなのです。